07_漫画レビュー

【にぶんのいち夫婦3話ネタバレ・感想】努力とは裏腹に・・

07_漫画レビュー

「自慢の夫だと思っていた…”あの日”までは」

マンガボックスで隔週連載中!
夏川ゆきの先生・黒沢明世先生の「にぶんのいち夫婦3話」を実際に読んだネタバレ・感想です。

フィちゃん
フィちゃん

絵が綺麗な作品だからぜひ漫画で読んでほしいにゃ!

にぶんのいち夫婦3話のあらすじネタバレ

これより下はネタバレを含む内容があるためご注意ください

自分磨きを決意

和真が無理を聞いてくれたことで立川さとみとは何もないことを確信する文。
嬉しくてついベッドの上ではしゃいでしまう。

“お風呂から戻ってきたらきっとさっきの続きがあるに違いない”
そう思った文は浮かれて足をバタつかせながら妄想を膨らませる。



文「1時間過ぎた・・・」
とっくにお風呂はでてるはずなのになかなか戻ってこない和真。

--ガチャ
と、そのとき和真が戻ってきた。

とっさに寝たふりをしてしまう文。
“和真、さっきの続きよね?”

和真「よかった、寝てる」
想像もしていなかった言葉を発しそのまま寝てしまった和真に文は戸惑う。

“「よかった」って?”

眠れなくなってしまった文は一人リビングでテレビを見始めた。
テレビの内容は【セックスレス】について。

テレビをぼんやり見ながら、そういえばもう2ヶ月もしていないことに気づく文。
テレビで解説される内容が自分たちの状態に当てはまっていたことで
自分に魅力がないのかもしれないと不安になってしまった。

“もっとおしゃれに気を遣おう”
和真のためにもっと魅力的になることを決心し、その晩は眠りについた。

クリスマスに向けて

自分磨きを決意した文は、クリスマスに向けて
男性ウケしそうな普段着ないタイプのワンピースを買ったり、エステに行ったりと着々と準備を進めていた。

クリスマスイブ前日、親友グループの一人多恵と会うことになった。
多恵は既婚子持ちということもあり、しっかりとした母親タイプの友人。
文が自分磨きをしていることにいち早く気づいた多恵は
「それだけ自分磨きしてたら明日は楽勝でしょ?」と文を後押ししてくれた。


ーーイブ当日
お祝いの手料理の準備をしながら文は、もう意固地になるのはやめようと考えていた。
これからもこの二人の家を居心地のいい場所にしていきたい。
クリスマスに向けて今まで頑張ってきたのだ。

“今日は絶対に楽しいクリスマスイブになるに違いない”



ーーそしてそのイブの夜

全ての努力が裏切られた・・・

>>4話あらすじネタバレに続く

にぶんのいち夫婦を読む方法

にぶんのいち夫婦を読む方法は、
VODサービスのお試し期間に登録して読む方法か電子マンガサービスでポイントを購入して読む方法があります!

さぼにゃん
さぼにゃん

無料で読んでしまいたい人にはVODサービスのお試し期間を利用するのがおすすめにゃ!

VODサービス

FOD1300ポイント分無料
※8日〜28日にかけて付与
music.jp961ポイント分無料
※登録後すぐ付与
U-NEXT×600ポイント分無料
※登録後すぐ付与

合計付与ポイントが多いのはFODだけどすぐに読めないのが難点。。
一気に無料で読んでしまいたい方はmusic.jpがおすすめ!

FOD

>>1ヶ月間かければ、確実に無料で1300ポイントもらえる!<<

  • 入会後すぐボーナス100ポイントGet!
  • 8のつく日(8/18/28日)に400ポイントGet !
  • 購入ごとに20%ポイントバック!

お試し期間は1ヶ月なので注意!
※8のつく日にポイント付与なので開始日は8/18/28日にするべし

music.jp

>>登録後すぐに、無料で961ポイントもらえる!<<

  • 入会後すぐ961ポイントGet!(動画1500ポイントも同時付与で合計2461ポイントGet!)
  • 継続後から毎月初回の2倍のポイント付与!

お試し期間は1ヶ月なので注意!
※「docomo」「au」「SoftBank」「クレジットカード」からの登録が対象
このページからの入会が対象

U-NEXT

>>登録後すぐに、無料で600ポイントもらえる!<<

  • 入会後すぐ600ポイントGet!
  • 継続後から毎月1200ポイント付与!
  • 購入分の最大40%が翌月ポイントバック!

お試し期間は31日間なので注意!
※Uコイン決済、キャリア決済の場合はポイントバックは20%

電子マンガサービス

ebookjapan、Renta!、BookLive、コミックシーモアはそれぞれ分冊版4巻分まで配信中。

ebookjapan
Renta!
BookLive
コミックシーモア

にぶんのいち夫婦3話の感想

もう色々とありすぎて心臓が痛い回でした。笑

前話で立川さとみと思われる人物から連絡が入って顔色を変えるシーンが気になってましたが
そこについては何も触れられてなかったですね!急に連絡がきて焦っただけの可能性が高いです。

それにしても和真の心理状態が謎すぎます。
押し倒そうとしたり、よかったと漏らしてしまったり・・・どっちやねん!!!
文ちゃんに対しては情はあるけど愛情はないって感じなんでしょうか?

とにかくラストでクリスマスイブは間違いなく文ちゃんが悲しむことが起こるのが確定しました。
恐らくあの男、帰ってきませんね。
文ちゃんが頑張って飲み込もうとしている思いだったり、実際に努力しているところを知ってしまっている読者からすると本当に胸が痛いです・・辛い

「裏切られた」とかなり強い表現を使っているので何か他に展開があるのかもしれません。
文ちゃんがどういう行動をとるかも気になります!

タイトルとURLをコピーしました